小売業界のAI/ML:ショッピングに生じた変化とは

by Canonical on 9 January 2023

AI/MLは小売を含め、多くの業界の現実を塗り替えています。実店舗でもオンラインショップでも、小売企業は、競争力を高め、顧客を深く理解し、いくつかの長年の問題を解決すべく、AI(人工知能)への投資を強化しています。

他の業界と異なる点は、小売業者がデータ重視型のビジネスに急速に移行し、データストリームをスピード、効率化、事業上の意思決定に活用し始めたことです。小売業者は、さまざまな形式で収集した大量の生データを、短時間で抽出、読み込み、変形し、実用的な情報を引き出します。どんなメリットがあって急速に普及しているのでしょうか? 以下に、業界の主な変化とAI/MLの活用方法をご紹介します。

小売におけるAI/MLのメリット

AI/MLには小売業界の情勢を変えるだけの力があります。主な利点は以下のとおりです。

  • 体験への移行:従来の小売業者は単に売ることに力を注いでいましたが、最近は顧客1人ひとりに合った楽しい体験で競争力の向上を図っています。
  • 予測を改善する必要性:顧客の行動や傾向を把握すれば、顧客ニーズへの細やかな対応、魅力的な価格設定、製品プレースメントの最適化が可能となります。
  • 在庫管理の自動化:顧客側からはあまり変化が見えませんが、AI/MLは迅速な在庫管理を可能にすることで小売業者の大きな問題を解決します。

小売業界のAIに活用されるテクノロジー

小売業者は、QlikTableauなどのビジネスインテリジェンスソリューションをいち早く導入しました。他の業界が検討すらしていない時期に、小売業者はETLプロセスに注目し、社内のさまざまなチームがデータを視覚化できるようにしました。しかし、データソースが多様化し、画像、動画、テキストを含むようになると、複数のタイプで大量のデータを扱う必要が生じ、BIソリューションでは対処が難しくなります。

さまざまなタイプのデータを活用したモデリングには、AI/MLソリューションが便利ですが、テクノロジーの選択はまだ各社に任されています。Charmed Kubeflowなど、オープンソースのMLOpsソリューションでは、小売業者が1つのツールでエンドツーエンドのモデルライフサイクルを得られます。

サンプル事例:マーケットバスケット分析

マーケットバスケット分析とは、よく購入される商品間のアソシエーション(関連性)を大手小売業者が発見するための手法です。小売業者は、顧客の習慣を示すアソシエーションルールを使用し、顧客が何を買うかを特定できます。この分析は、有効な市場戦略を策定するほか、顧客が喜ぶものを詳細に理解する上で役立ちます。

Charmed Kubeflowの詳細情報

ニュースレターのサインアップ

Ubuntuニュースレターの配信登録

お客様が購読登録を行われる場合、以下の条件に同意されたことになります。Canonicalのプライバシーに関するお知らせ個人情報保護ポリシー

関連記事

機械学習のセキュリティリスクの概要

データはあらゆる機械学習(ML)プロジェクトの要であり、悪人もそれを知っています。技術者の間でAIが常に話題になるとともに、MLシステムは攻撃の標的としても注目を集めています。Identity Theft Resource Center(ID窃盗リソースセンター)の報告によれば、2023年にはデータ漏えいが72%も増加しており、MLプロジェクトが恰好の攻撃経路とならないよう適切な対策を施すことは極めて重要です。このブログ記事では、機械学習のセキュリティリスクについて説明し、主要な脅威と課題に言及します。しかし、悲観的な話だけでなくベストプラクティスにも目を向け、オープンソースの役割も含め、可能なソリューションを探求します。 機械学習の攻撃対象領域 あらゆるテクノロジーには […]

PostgreSQLをAIに活用

AIを扱うことはデータを扱うこと。数値データから動画や画像まで、業界や用途を問わず、AIプロジェクトは何らかの形でデータに依存します。問題は、そのデータをどうやって効率的に保管し、モデルを構築する際に使用するかです。解決策の1つは、実績があり、愛好者の多いデータベースであるPostgreSQLです。近年の開発により、AIをサポートする有力な選択肢になっています。 PostgreSQLを選ぶべき理由 PostgreSQLはオープンソースで高機能のデータベースシステムです。外部キー、サブクエリ、トリガーのほか、さまざまなユーザー定義型や関数をサポートしています。近年はデータベース分野で人気を高め、2023年には年間最優秀データベース管理システム(DBMS)に選出されました。 […]

Canonical Jobs – Linuxエンジニア

Linuxフィールドエンジニア IoT分野における当社の主力製品、Ubuntu Coreはユニークな存在です。最高の信頼性、セキュリティ、フットプリントを実現するため、Linuxを再発明したものと言えます。当社の顧客は、自動車、市販電子機器、医療機器、産業システム、ロボティクス、ゲートウェイなど、さまざまな業界にわたりますが、厳しい品質とセキュリティの要件を満たすよう迫られているという点では共通しています。 日本市場での急速な展開に対応するため、当社はデバイス部門のフィールドエンジニアチームの拡大を検討しています。この重要なポジションは、新しいテクノロジーを迅速に習得し、多くの業界の最先端でお客様のソリューション構築を支援することが求められるため、能力ある候補者はキャリア […]