Ubuntu Advantageエンタープライズ向けサポート

Canonicalが提供するUbuntu Advantageは、お客様のエンタープライズ向けUbuntuのデプロイをサポートおよび保証します。Ubuntu Advantageは、ツール、ビットストリーム、サポートサービスなどが含まれた多様なパッケージで利用できます。ほとんどのパッケージには、Landscape(セキュリティ監査とコンプライアンスのためのUbuntuシステム管理ツール)と、Canonical Livepatch Service(Ubuntuシステムを再起動せずにクリティカルなカーネルの修正を適用可能)が含まれています。

お問い合わせ プランと価格

Ubuntu Advantageをお勧めする理由

  • エンタープライズレベルのセキュリティを手頃な価格で提供

    Canonical Livepatch Serviceなど、最新のソフトウェアと予防的なサポートサービスを利用できます。

  • 知的財産の法的保証

    Ubuntu Assurance Programmeは、知的財産の侵害の申し立てに対する補償を提供します。

  • ワールドクラスのテクニカルチームとライブラリを利用可能

    世界有数のUbuntuエキスパート、そして技術的な問題に関する記事のオンラインライブラリである専用のCanonical Knowledge Baseを利用できます。

  • 24時間、電話とオンラインでサポート

    24時間、世界中どこでもUbuntuのデプロイに対応します。またオンラインポータルで進捗の追跡も可能です。

  • 認定テクノロジー

    すべての大手ソフトウェアベンダー、ハードウェアベンダー、システムインテグレーター、クラウドプロバイダーがUbuntu上で各社のテクノロジーを認定済みです。

  • Landscapeによるサーバー管理

    Landscape は、拡大を続けるデスクトップ、サーバー、クラウドの大規模ネットワークをサポートおよびモニタリングするための、最もコスト効率の良いツールです。

  • ESM

    Ubuntu 12.04 LTSと14.04 LTSのユーザーはExtended Security Maintenance (ESM)によって、安全なプライベートアーカイブを通じたカーネルのセキュリティ修正を継続的に受けられます。

  • Livepatch

    サービスの可用性、コンプライアンス、セキュリティの向上のため、CanonicalのLivepatch Serviceでは、再起動しなくてもカーネルパッチが適用されます。

  • パブリッククラウド向けのUbuntu Advantage

    Ubuntu認定パブリッククラウドでの仮想化されたワークロードを対象に設計された、柔軟性の高いUbuntu Virtual Guestオプションです。

Ubuntu Advantageの主な顧客

Ubuntu Advantageパッケージの内容

Extended Security maintenance

CanonicalのUbuntuセキュリティチームによって、「high」および「critical」のCVE(共通脆弱性識別子)に対する修正プログラムが、Ubuntuメインアーカイブで通常使用されるサーバーパッケージ向けに提供されます。ESM(Extended Security Maintenance)は、安全なプライベートアーカイブを通じてUbuntu 12.04 LTSと14.04 LTSユーザーがこれまで取得していたセキュリティアップデートを継続して提供します。

2017年4月に、Ubuntu 12.04 LTSと14.04 LTSは終了しました。新しいバージョンのUbuntu ServerにアップグレードできないUbuntu Advantageのお客様に対して、CanonicalはUbuntu 12.04 ESMを提供しています。ESMでは、2019年4月までカーネルおよび重要なパッケージに対してセキュリティ修正を継続的に提供します。

システム管理ツール:Landscape

Landscapeによって毎日の管理に対する労力が軽減されます。Landscapeは、拡大を続けるデスクトップ、サーバー、クラウドの大規模ネットワークをサポートおよびモニタリングするための、最もコスト効率の良いツールです。

インフラストラクチャ管理のための機能

screenshot of Landscape
  • 単一インターフェイスから物理的、仮想化、およびクラウドシステムの自動更新および管理
  • CanonicalのリファレンスアーキテクチャOpenStackクラウドの全自動デプロイ
  • マシンの大規模なモニタリングと管理
  • セキュリティとコンプライアンスの維持
  • インベントリの管理
  • 既存システムとの統合
  • パッケージのインストール、アップグレード、ダウンロード
  • ロールベースアクセス
  • Canonical livepatch service

Landscapeのプランと価格

Screenshot of applying livepatches

Canonical Livepatch Service

再起動を行わずにクリティカルなカーネルパッチの適用が可能です

  • 単一インターフェイスから物理的、仮想化、およびクラウドシステムの自動更新および管理
  • システムの再起動なしで修正を自動的に適用
  • ダウンタイムを減らし、Ubuntu LTSシステムのセキュリティとコンプライアンスを維持
  • すべてのUbuntu Advantageサポートパッケージに搭載
  • Ubuntu 14.04 LTS以降のLTSベースのシステムで利用可能

Livepatchは技術とビジネスの両面で夢をかなえてくれました。現在当社のUbuntuシステムはほとんど再起動の必要がなく、サービスを継続できています。これはユーザーやお客様の満足度やロイヤルティに大きな違いをもたらします。

DeNA、IT基盤部、廣瀬正明氏

Ubuntu Advantageの入手

Livepatch、Extended Security Maintenance、Landscapeシステム管理はすべてUbuntu Advantageで提供されます。お客様の企業のニーズに最適なサポートパッケージをお勧めします。

プランと価格 お問い合わせ

Community