【ウェビナー】 Ubuntu Pro – 長期サポートLinuxのもう一つの選択肢

by jiashiuan on 25 November 2021

ウェビナー内容

Azure Marketplaceで10年間の脆弱性対応を提供するUbuntu Proシリーズがリリースされました。
Ubuntuが持つメリットに加えCanonicalからの商用サービスを効果的にパッケージ化した製品となります。
特に長期運用が必要なシステムでご使用いただくと費用対効果を高めていただけます。
海外でUbuntuの利用が拡大している理由を交えUbuntu Proの特徴をご説明いたします。

スピーカー

日本マイクロソフト株式会社
Azure ビジネス本部 エグゼクティブプロダクトマネージャー
岡本 剛和

Canonical Japan K.K.
リージョナルセールスマネージャー
柴田 憲吾
2016年にCanonicalに入社しリージョナルセールスマネージャーを務める。
サーバーおよびIoTデバイス向けの各種サービスを国内顧客に提案している。
Canonical入社前はPhilips、Wind River、NVIDIAにて国内のITおよびメディカル市場の営業職を20年間経験。
14年間はOS関連の営業に携わる。

詳細・登録

https://mktoevents.com/Microsoft+Event/298459/157-GQE-382

ニュースレターのサインアップ

Ubuntuニュースレターの配信登録

お客様が購読登録を行われる場合、以下の条件に同意されたことになります。Canonicalのプライバシーに関するお知らせ個人情報保護ポリシー

関連記事

Azure AKS スポットインスタンスを利用した Kubeflow パイプラインの運用

原典:https://ubuntu.com/blog/deploying-kubeflow-pipelines-with-azure-aks-spot-instances はじめに Charmed KubeflowはCanonicalが提供するMLOpsプラットフォームであり、AM/MLモデルの考案、トレーニング、リリース、メンテナンスなど、コンセプトから実運用まで対応するエンドツーエンドのソリューションを提供することにより、データエンジニアやデータサイエンティストの負担を軽減します。このために、Charmed KubeflowはKubeflowパイプラインを採用しています。これはフィーチャーエンジニアリング、ディープラーニングモデルのトレーニング、モデルアーティファクト […]

Ubuntu 22.04 LTS – 世界で最も広く使用されているLinuxデスクトップの新機能

原典:https://ubuntu.com/blog/ubuntu-22-04-lts-whats-new-linux-desktop Ubuntu 22.04 LTSでは、Ubuntu Desktopの人気機能すべてがさらに拡充されています。機能とカスタマイズオプションが増え、パフォーマンスと電力効率が向上し、御社の既存のエンタープライズ管理ツールとより多くの方法で統合可能となりました。5年間の更新とセキュリテイパッチを含むLTSコミットメントも併せ、この最新バージョンのLinux Desktopは、2022年以降、開発者やクリエイターに必要なものすべてを提供します。 過去2年間にわたって当社のFocal Fossaを使用してきたお客様にとって、この最新リリースは重大な […]

AdvantechとCanonical、エッジコンピューティングアプリケーション向けUbuntuプリロード済み組み込みソリューションで提携

2022年3月2日 – 組み込みIoTソリューションの大手プロバイダであるAdvantechは、Ubuntuをプリロードして認定済みの組み込みボードおよびシステムを多様なエッジコンピューティングアプリケーションに提供するため、Canonicalと提携しました。UbuntuのパブリッシャーであるCanonicalは、Advantechの製品を認定することで、AIロボティクス、工業用製造、ミッションクリティカルなアプリケーションの各分野のユーザーに対して、Linuxのセキュリティと更新が最長10年まで行えることを保証します。 すぐに展開できるUbuntu認定済みAIoTデバイスで製品化期間を短縮 AdvantechとCanonicalは協力し、Ubuntu認定済みで、購入して […]


© 2022 Canonical Ltd. Ubuntu および Canonical は、Canonical Ltd の登録商標です。