Linuxサポートエンジニアの募集

by Canonical on 18 August 2022

Canonical Japan株式会社はグローバルチームの一員となるLinuxサポートエンジニアを募集しています。日本の社会保険などもカバーしており安心して働ける環境です。


在宅勤務が基本ですが東京オフィスで働くこともできます。
Canonicalは「Ubuntu」を提供している企業で、国内でも商用ユーザー向けにサポートおよび各種サービスを提供しています。UbuntuはOSおよびエコシステムのメリットを評価いただき、現在ではパブリッククラウドからデバイス領域まで最も使用されているLinuxディストリビューションとなります。


応募は以下のリンクより行っていただけます。
https://canonical.com/careers/4428109
https://canonical.com/careers/4428076 (参考和訳)
ご応募お待ちしております。

ニュースレターのサインアップ

Ubuntuニュースレターの配信登録

お客様が購読登録を行われる場合、以下の条件に同意されたことになります。Canonicalのプライバシーに関するお知らせ個人情報保護ポリシー

関連記事

Cephを利用した初心者向けオープンソースストレージ

現代の組織はIT技術に依存しています。そしてインフラにおいて何より重要なのがデータの保存です。トランザクションデータベース、ファイル共有、ビジネス分析用の膨大なデータレイクなど、すべてのデータを保存する必要があります。 従来、ストレージのニーズを満たすのは大手ハードウェアベンダーでしたが、この10年で多くの組織がコモディティハードウェア上で動作するCephのようなオープンソースソリューションに移行しています。この記事ではCephを紹介し、組織がCephを選ぶ理由も解説します。 ストレージソリューションの選択 Canonicalでは、データをどこに保存すべきかとよく尋ねられます。概してその答えを決めるのは、以下のいくつかの要因です。 パフォーマンスとレイテンシの要件 – 汎 […]

Canonicalの配信情報に関するアンケート

Canonicalの配信情報に関するアンケート 5分程度で完了するご質問となります。皆様からのフィードバックは、より良いコンテンツを提供するのに役立てます! アンケートを開始する Blog: https://jp.ubuntu.com/blogTwitter: @UbuntuJapan (最新の製品情報やイベント情報を入手するには、フォローしてください) CanonicalはUbuntuを提供している会社です。プライバシー管理規約:https://ubuntu.com/legal/data-privacyhttps://ubuntu.com/legal/data-privacy/newsletter […]

IoTに関する5つの課題とその解決策

IoTプロジェクトを成功に導くためのアドバイスとチェックリスト ダウンロード IoTの成長と収益には目を見張る将来性があります。コネクテッドデバイスから収集したデータを分析すれば、ビジネスプロセス、生産、アプリケーションの大幅な改革が可能です。現在、革新は急速に進み、デバイスの用途は無限に広がっています。新しい企業、既存企業を問わず、IoTデバイスの成長と足並みを揃えて進歩することは簡単ではありません。 製品開発期間の短縮、強固なセキュリティ、ハードウェアとソフトウェアに対応する汎用的な更新メカニズム、デバイス管理など、IoT企業が克服すべき課題は数多くあります。このような課題を克服すれば、業績は大きく向上することでしょう。 本書では、多くの企業がIoTに関して直面する […]


© 2022 Canonical Ltd. Ubuntu および Canonical は、Canonical Ltd の登録商標です。